ドクターワンデルの口コミ評判まとめ@成分の効果や副作用を体験暴露!

\正規品は公式サイトのみ!/
Dr.WANDEL公式サイト

※毎月100名様限定で37%OFF!先着順なのでお早めに!

Contents

愛犬のお口ケアを放置すると、、、こうなる


犬だって虫歯や歯周病にかかります。犬の歯周病のメカニズムも人間と同じなので、歯磨きなどの歯周病ケアも同じように必要なんです。

そのケアをサボって放置していると、こんなふうに歯周病が進行します。

  • 歯周病菌や雑菌などの固まりである歯垢が溜まる
  • 唾液と一緒になって固い歯石になって歯にこびりつく
  • 細菌が繁殖して歯茎に炎症を起こし、赤黒く変色して口臭が発生
  • 歯茎が弱って歯を支えられず、噛む力が低下
  • 炎症部分に膿が溜まり、あごの骨が溶けて骨折することも
  • 細菌が血管に入り心臓や腎臓に病変を起こす

これって人間と同じですね。歯周病は犬でも全身の病気につながる重大な結果を招きます。原因になる歯垢や歯石を溜めないよう、日頃のケアが大切です。

そのケアに最適なのが、手軽に使えて効果的なドクターワンデルなんです。

動物病院の歯石取りは高額&麻酔で大きな負担になる

ところで、溜まってしまった歯石は動物病院へ行けばとってもらえます。だったら歯石ができることに、そんなに気を使わなくてもいいのでは?

それはそのとおり。ただし、「歯石が簡単に取れれば」の話です。

歯石取りには費用の負担と麻酔のリスクが

動物病院へ行って歯石を取ってもらえば、高いところで5万円もかかったりします。かわいいペットとはいえ、歯石を取るのに5万円の負担は痛いですよね…。

それに、歯石除去は犬にとっても猛烈なストレスです。おとなしく口を開けてはくれませんので、全身麻酔が必要に。

この麻酔では、内臓すべてに大きな負担がかかり、1%未満とはいえ死亡の可能性もある一大事です。

こんな大ごとになるので、最初からドクターワンデルで歯石ケアをやるほうが、はるかに負担が少なくて済むというわけです。

Dr.WANDEL公式サイト

※毎月100名様限定で37%OFF!先着順なのでお早めに!

ドクターワンデルとは?


ドクターワンデルは、愛犬用の歯磨き剤です。歯磨きといっても、人間みたいにブラシにつけて磨くのではありません。

使い方は簡単で、舐めさせるだけ。味がいいので嫌がらずに舐めてくれます。好みに合わず舐めない犬にはドッグフードに混ぜるとか、指で塗っても大丈夫です。

舐めてくれれば一番楽で、継続も苦になりません。舐めない犬でも塗ればいいので、ケアの負担感が大きくないのが特長です。

ドクターワンデルに期待できる効果は?

ドクターワンデルを使うことで、具体的に改善が期待できるのは、

  • 口臭の改善
  • 歯周病の改善・予防

この2点につきます。


改善に向けた、ドクターワンデルの働きや作用は次のとおりです。

  • 抗菌
  • 口内の保湿
  • 歯周病菌の毒素を中和
  • 歯茎の組織を正常化

成分の作用で歯周病菌の増殖を抑え、毒素を中和して炎症を抑制します。そして、口の中を清潔に保って口臭を抑え、歯周病の発生を防ぐ効果が期待できます。

ドクターワンデルの販売会社は大丈夫な会社?


ドクターワンデルに愛犬の歯周病ケアをまかせるとして、その販売会社は信頼できるんでしょうか。概要を調べてみました。

会社名 株式会社ライブナビ
所在地 さいたま市大宮区桜木町4-333-13
OLSビル13F
電話番号 0120-992-237
資本金 3百万円
取引銀行 埼玉縣信用金庫
楽天銀行、みずほ銀行
設立 2008年8月
目的 美容通信販売業
不動産業
通販事業部名 リボーテ
営業品目 スキンケア・ヒップケア
サプリメント・オーラルケア
スポーツケア・ペットケア
社会貢献事業
支援先
世界の子供にワクチンを日本委員会
日本介助犬協会
日本盲導犬協会

会社設立が2008年で、美容ケア商品の通販がメイン。その事業部門・リボーテが扱う商品の一つがドクターワンデルです。

犬への思い入れが強く、介助犬や盲導犬の団体を支援しています。また、発展途上国の子供向けワクチンの寄付を2012年から続けてきました。

そして、東日本大震災の支援金も拠出しました。ライブナビは、こうした社会貢献に積極的な企業として好感が持てますね。

それだけの資金力もあり、会社としての信頼性でも問題のない会社です。

Dr.WANDEL公式サイト

※毎月100名様限定で37%OFF!先着順なのでお早めに!

ドクターワンデルの【動画付き】口コミ評判は?


犬の歯磨き・ドクターワンデルに対する評価はどうなんでしょう。いろんなメディアの口コミや評判を、できる限り集めてみました。

ドクターワンデルの悪い口コミ(悪評)

先にあまりよくない評価から見ていきましょう。

質問者さん2020/4/21
ドクターワンデルは犬の歯周病予防に効果ありますか?
舐めさせるだけで口内ケアができるって本当ですか?

回答者さん 2020/4/22
基本的に犬の歯周病予防は、細い毛先の歯ブラシで歯周ポケットの歯周病菌や歯垢を減らす方法しかないようです。
歯ブラシ以外のものは全て補助的なものと考えた方がいいようです。

なめさせるタイプのものは一番大切な歯周ポケット内にはあまり効果がないようです。いまのところ、歯ブラシをしなくてよい楽な方法はないようです。

舐めるだけでは効果がないという回答者さんは、どうもドクターワンデルを使ったことがなく、よく知らないみたいですね。

正しい答えは次の回答です。

ベストアンサーの回答者さん2020/4/23
舐めさせるだけではなく、できれば歯磨きと併用して使われるほうが歯周病予防になると思います。汚れを取ってから、ジェルを舐めさせればより効果的です。

うちも使ってますが、歯磨きもしてあげてます。
歯磨きのペースは減りました。

歯と歯茎に成分が浸透しているのか歯茎の色も良くなったし、歳をとって気になっていた口の臭いもかなり改善されましたよ。
出典元:
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11223519621

こちらは実際のユーザーの回答です。舐めさせるだけがダメなわけではなく、歯磨きと併用すればより効果的という回答ですね。

基本的に舐めるだけで大丈夫です。犬が嫌がらなくてケアする時間がある人は、併用すれば早く効果が見られるでしょう。

ドクターワンデルにはお腹がゆるくなる成分は配合されないので、体質に合わないのかもしれませんね。

口コミでも、下痢を含めて体調不良というのはほとんど見つかりませんし。

2020-01-04(楽天レビュー)
まだ使用して間もないので効果はわかりませんが、犬も嫌がらず毎日使用できています。多頭飼いの為コストが気になります。
出典元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/360302_10000008/es0j-i0tq2-9cu_4_818433318/?l2-id=review_PC_il_body_05

確かに、値段が高いのは皆さん共通の悩みですね。人間の歯磨きよりはるかに高いですから。

でも、後で書きますが、楽天やAmazonって決して安くはないんです。

出店料や出店者の利益の分だけ公式サイトより高いのが普通。公式サイト内で安い購入方法を探しましょう。

質問者さん2015/6/23
犬の歯石とりスプレーやジェルって本当に効果があるのでしょうか?
愛犬の歯石が気になってきたので、下記の商品で試してみようか検討中なんですが。

回答者さん 2015/6/23
効果はありませんね。 一番いいのは綿花を水にぬらしてこするか、人間用の歯石取りで歯石をとるのが一番いいです
出典元:
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14147036319

すごく断定的で否定的な回答だと思ったら、ドクターワンデルの発売以前の口コミでした。以前は塗るだけで歯石ケアって、あまり効果的ではなかったんですね。

今はドクターワンデルの発売で、塗るだけはもちろん、舐めるだけで歯周病や歯石の予防や改善が可能になりました

ドクターワンデルのいい口コミ(好評)

次はいい評価を見ていきます。

ドクターワンデルの使用例がyoutubeにありました。それがこれ。指で塗るだけなので、歯ブラシよりずっと簡単です。犬も嫌がらず抵抗していません。

こちらの動画はもっと簡単な方法で、舐めさせるだけです。おいしいらしく、おすすめしなくても積極的に舐めてきます。

舐めるだけでも抗菌作用は十分です。手抜きではないので、気にせず舐めてもらってください。

ブラシは嫌がる犬でも、舐めるのは好きみたいです。それだけ犬に好まれる味ということ。ほんのり甘いので、飼い主も味見していますね。

ツイッターやインスタグラムの投稿もありました。

使い方は食後になめさせるだけですね。これで充分効果が得られます。小型犬なら写真のようにごく少量でよく、費用の負担感も少なくて済みますね。

こちらは歯周病が悪化してしまった犬に使った例ですが、それでもその後の悪化は防げます。

しかも、半月で歯石が取れたというのはスゴイ効果。飼い主さんがビックリするのもわかります。

ただ、大型犬なので使用量も月2本。安くはないのでちょっと大変ですね。

こちらも悪化してしまった例で、ドクターワンデルを始めるのが遅すぎたと悔やまれています。

それでも口内環境の改善には役立ちました。歯周病菌が減らせたのは、口臭や黒ずみが軽減したことでもわかります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛犬のお口のケアが簡単に出来る! ドクターワンデルをお試しさせていただいております❗ うちの愛犬はもうだいぶ年で もう犬小屋からあまり動きませんが、歯肉炎に悩んでおり歯茎もはれていました。病院には連れてってましたが、年だし体に負担がかかるので何も出来ることがありません。ところが、 餌にこちらのジェルを混ぜてみて気付いたのですが、餌を食べる量が増えてる! 歯茎の腫れも引いているので驚きました!歯茎の腫れがひどくて餌を満足に食べれなかったのかも…ごめんね… 続けてお口のケア頑張って、もっと長生きしてね😃✨

金魚ちゃん(@kim_tomoyo)がシェアした投稿 –

歯茎が腫れてご飯が食べられず、体力まで落ちてしまったんですね。年のせいではないのに、かわいそうな事になっていました。

遅まきながら、飼い主さんがドクターワンデルのことに気づいてくれてよかったです。ちゃんと食べて体力が戻れば長生きできるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ドクターワンデル#drwandel #ペット歯周病#ペット歯肉炎 半信半疑でしたが、2週間使ってみて 口臭が無くなり 歯茎の腫れや、歯ブラシに血がつくことも無い! 歯の汚れも かなり落ちてきました。 以前は歯ブラシを見せると~コソコソ逃げ回っていましたが、ワンゲルに変えてからは〜この通り 逃げ回らず大人しく〜ヘソ天で 歯ブラシさせてくれます。 最近では〜(๑ˇ3ˇ๑)チューされても お口が臭くなーい💕😍 #嘘のような~ホントの話。 少々 お高い歯磨き粉ではありますが 早々に威力を発揮する 優れもの! 購入して~良かったです。 あ、説明では 私のように〜歯ブラシしなくても 指に着けて ワンちゃんに舐めてもらえば~OK✨ #ヒト幹細胞 #口臭予防 #似顔絵 #ペット似顔絵 #dogArt#チワワンワンダフル#kikuyan #トイプードル#スムチー#chihuahuaofinstagram #pappy #chihuahua #パピー #dog#多頭飼い #ワンワン#chihuahua #chihuahuaofinstagram #chihuahuainstagram #chihuahualove#スムチー

kikuyan(@kikuyan65)がシェアした投稿 –

こちらのインスタ画像はブラシ兼用ですね。効果が出るのも早いみたいで、2週間で口臭が消えたそうです。

犬が嫌がらず協力的なのも味がいいからでしょう。これなら楽にケアできていいですね。ちょっと値段が高くても満足されています。

2020-04-05(楽天レビュー)
歯石がひどいわけではないですが、予防として購入しました。
嫌がることもなく受け入れてくれてます。継続してつづけたいと思います。
出典元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/360302_10000008/1.1/ev4/?l2-id=review_PC_id_iteminfo_04

まだ悪化する前から予防として使っています。犬のほうも甘いおやつと思っているのでしょう。

手軽に舐めさせるだけで、飼い主さんも犬も苦痛なく予防できます。両方が気持ちよく過ごせるので、ドクターワンデルの使い方としては理想的といえますね。

Dr.WANDEL公式サイト

※毎月100名様限定で37%OFF!先着順なのでお早めに!

ドクターワンデルの成分と期待できる効果は?


ドクターワンデルには、全部で20種類の成分が配合されています。そのうち犬の歯垢・歯石の生成を防いで、歯周病予防に有効な主な成分が5つほどあります。

ヒト肝細胞培養液(リライフファクター)

ドクターワンデルの中心的な成分で、成長因子が豊富に含まれます。

期待できる働きとしては、免疫力を高めて過剰な炎症反応を抑え、傷んだ細胞を修復して歯周病の症状を鎮めます

人間の歯科治療にも使われていて、安全性の高い成分です。

卵黄粉末グロビゲン

この成分は歯垢に働きかけて、歯周病菌が出す毒素や匂いを中和します。歯垢や歯石ができにくくなり、歯周病の進行を防ぐ効果が期待できます。

シソエキス(紫蘇子抽出物)

シソは食用にする葉ではなく、実のエキスが使われます。歯垢は細菌の塊ですが、シソの実エキスが菌の活性を低下させて、塊ができにくくします。

スイゼンジノリエキス

スイゼンジノリは、ヒアルロン酸の5倍という高い保水力を持つ淡水系の食用ノリです。この保水力で口内の潤いを維持、環境を整えます

クリスパタス乳酸菌

この菌が口内に増えてくると、歯周病菌の増殖が抑えられることが実験で確認済。この作用を利用すれば、歯垢が減り歯茎の炎症が抑えられる効果が期待できます。
参考元:http://www.kitii.co.jp/bio/research/crispatus/

5つの成分に期待できるドクターワンデルの効果


ドクターワンデルで中心になる5つの有効成分には、互いに連携することで次のような働きが期待できます。

  • 口内の浄化作用
  • 口内の保湿
  • 口腔内の保護
  • 口腔内の健全化

こういった作用で歯周病菌の増殖を抑制。あわせて口内の炎症を抑えて清潔に維持して、歯周病と口臭を防いでくれます。

ドクターワンデルは安全?副作用は大丈夫?

ドクターワンデルは歯磨きです。これが人間向けならあとで吐き出すんですが、犬の場合はそれは無理。全量が体内に入ります。

なので、安全性は人間の歯磨き以上にシビアです。

ドクターワンデルの安全性は人間基準

先に引用した口コミでも、ドクターワンデルを味見する飼い主さんがいましたね。あのように、人間が食べても問題ないことが基礎になっています。

原材料選びから製造方法、商品の流通まで、すべての場面で人間が口にできるレベルで作られています。

飼い主が食べられる品質なら、犬に食べさせてもまず心配ないでしょう。

ドクターワンデルの副作用は問題ない

ドクターワンデルは薬品ではありません。原材料は食品扱いになり、基本的に副作用が出るような性質のものではないんです。

残留農薬や放射能検査を通し、人間が食べられる原料を使います。国内工場で厳しい品質管理下で加工していて、あらゆるリスク、安全性ともにクリア

また、犬の口腔ケア用ジェルによく使われ、中毒のリスクがあるエタノールは不使用です。

ただ、アレルギーについては予見できないので、もしアレルギー体質の犬に与える場合は、念のため獣医師に相談したほうがいいでしょう。

ドクターワンデルの正しい使い方と注意点


ドクターワンデルは舐めさせるだけの口腔ケア用ジェル。特別な使い方はありません。

ドクターワンデルの使い方

ドクターワンデルは、舐めさせることで効果が出るように作られています。粘性が高く、歯や歯茎に長時間とどまるのが特長です。

舐めたらすぐ飲み込むから、それでは効果が出ないんじゃないの?と心配する人もいるでしょう。でも、それで効果が出るので大丈夫です。

なので、使い方は舐める以外にもほぼ何でもあり。おもちゃに塗って噛ませてもいいし、フードに混ぜてもOK。もちろん歯茎に塗るのも効果的です。

口コミを見ると、フードに混ぜる例が多いようです。これが一番手間が省ける使い方でしょうね。

ドクターワンデルを使うとき注意すること

ドクターワンデルは、歯周病や歯石の予防目的以外には使わないでください。

もし、犬の口内に腫れものや傷がある場合は使ってはいけません。腫物ができたら使うのをやめて、様子を見るか獣医師に診せてください。

保存は常温で直射日光を当てず、使用期限内に使い切りましょう。

Dr.WANDEL公式サイト

※毎月100名様限定で37%OFF!先着順なのでお早めに!

ライバルの愛犬お口ケア商品と徹底比較!


犬用のデンタルケア商品はいろいろ販売されていて種類も多彩。選ぶとなると大変です。

ドクターワンデルと似たタイプで、安全性が高くて効果が期待できそうな商品をいくつか選びました。それぞれの特長を比べてみましょう。

項目 ドクター
ワンデル
このこの
ふりかけ
リーバ
スリー
Dr.YUJIRO
形状 ジェル 粉末 液体 ジェル+粉末
安全性
ケア期待度
最安価格
(税込)
4,930円
(3本セット)
3,628円
(定期)
6,600円 8,019円
(定期)
使用方法
総合評価

成分の内容や効果の期待度、使いやすさに値段もいれて評価すると、総合的にドクターワンデルが最もおすすめできますね。

コスパで見れば「このこのふりかけ」ですが、価格的に大差がないし、成分内容や安全性に落ちのないドクターワンデルがイチ押しです。

ドクターワンデルのメリット&デメリット

では、そのドクターワンデルをもう少し詳しく見ていきます。メリットが多いから人気も高いんですが、実はデメリットもあるんです。

ドクターワンデルのメリット

まずはメリットを挙げていきます。

  • 舐めさせるだけでいいので飼い主の負担が少ない
  • 獣医師と大学がコラボして開発、信頼性が高い
  • 主成分「リライフファクター」は犬向けでは最初に採用
  • 口臭改善の効果を認める口コミが多い
  • 人間が食べられる安全な商品

何といっても評判がいいのは、飼い主が楽な事でしょう。舐めさせるだけか、それも面倒ならフードに混ぜるだけでいいんです。

いやがる犬の歯磨きって、けっこうなストレスですからね。

そして、開発には専門家である獣医師と有名大学が関与しました。この信頼性と人間が食べられる安全性は、商品としての大きなメリットです。

主成分には犬向けでは国内初の成長因子成分を採用し、その結果の口臭改善は多くの口コミが認めています。

こうしたメリットを持つドクターワンデルは、他の歯周病ケア商品よりもワンランク上といっていいでしょう。

ドクターワンデルのデメリット

次はデメリットです。

  • 値段が少々高め
  • 体質により合わないことがある
  • 頑固な汚れは落としにくい

値段のことは、口コミでも取り上げられました。毎日長期間使うものなので、負担感が大きいんでしょうね。

それと、基本的に舐めるだけとはいえ、口腔ケアの経験がない犬などは汚れが取れにくいもの。状況次第ではブラシを使うこともありえます。

ドクターワンデルの価格@最安値は楽天?amazon?

デメリットでもあるドクターワンデルの値段なので、それを少しでも安く購入できるサイトを探します。

公式サイトが販売元なので、出店料がかかる楽天やamazonでは公式サイトより安くできないはず。

その公式サイトの価格を先に見ておきましょう。

公式サイト(税・送料込み) 金額
通常購入 9,438円
定期コース 5,808円
定期コース(クレジット決済) 5,478円
2本セット定期1本当り 5,204円
3本セット定期1本当り 4,930円

購入方法によって少しずつ違いがあります。一番安いのは3本セットの定期コースで、1本当りが4,930円ですね。

一番高いのは通常購入の9,438円ですが、定期コースは1回買えば解約できるので、お試しの人でも定期コースで買うのが普通。通常購入価格は定価みたいなものです。

この値段を念頭に、他のサイトを見ていきましょう。

ドクターワンデルは楽天ではいくら?

では、楽天のモールから見ていきます。


出典元:楽天

ここには販売元のリボーテともう1社が出店しています。値段は最安でリボーテの2本セットの1本当り8,000円。高いほうは13,740円もします。

犬の歯磨きとも思えない、すごく高い値段ですね。リボーテは知名度アップのための出店なので、売ることはあまり気にしてないようです。

ドクターワンデルはamazonではいくら?

次はamazonへ行ってみます。


出典元:amazon

こちらは販売元のリボーテだけが出店しています。値段は楽天と同じですね。かなり高い値段なんですが、レビューがあるのでこれで売れるみたいです…。

楽天とアマゾンの値段をみたところ、販売元のショップが最安値でした。それでも公式サイトよりはるかに高い値段です。

これだったら、ドクターワンデルの購入は迷わず公式サイトからですね。

Dr.WANDEL公式サイト

※毎月100名様限定で37%OFF!先着順なのでお早めに!

定期コース(歯磨きサポート便)の解約方法

最もお得な定期コース(歯磨きサポート便)ですが、愛犬の体に合わないなど、やむを得ず解約することもあるかもしれません。

定期コースの解約には、購入継続回数などの縛りは何もありません。初回分が届いたらそれで解約可能です。

その解約ですが、手続きはとても簡単。お試しであっても購入は定期コースを選びましょう。

ドクターワンデルの定期コース解約方法

定期コースの解約は、下記へ電話して「解約します」と伝えるだけ。(メールでは解約できません)

電話のやりとりは非常に簡単で、引き留められることはありません。止めようと思ったら、とにかくここへ↓電話しましょう。

解約電話の注意事項

電話は簡単ですが、いくつが注意したいことがあります。

  • メールは不可(変更手続きはメールOK)
  • 平日の10:00~18:00のみ受付
  • 次回到着予定日の7日前が締切

注意したいのは電話するタイミングですね。平日の昼間、多くの人が仕事中になる時間帯しか受け付けできないので、休憩時間などをうまく利用してください。

それと、次回お届け日の7日前という期限にも要注意です。この日を過ぎると次回分が届いてしまい、1ヵ月分をムダに支払うことになります。

ドクターワンデル購入前にチェック!よくあるQ&A

ドクターワンデルを使い始めたとき、多くの人が疑問に思うことを集めました。購入前にひと通り読んでおくことをおすすめします。

Q:ドクターワンデルは1本でどれぐらい使えますか?

A:小型犬で1本1ヵ月分が目安です。使いながら様子を見て、お届け周期を調整してください。

Q:おすすめの犬種はありますか?

A:犬種は問いませんが、小型犬は特におすすめ。理由は、歯のすき間が狭くて食べかすや歯垢が溜まりやすく、口が小さくブラシが届きにくいなど、歯周病のリスクが大きいからです。

Q:全額返金保証制度はありますか?

A:返金保証制度はありません。もし不良品や誤配送があった場合は、返品や交換に応じます。

Q:犬以外の例えば猫にも使って効果がありますか?

A:猫用としても口臭改善や歯周病予防に使えます。使い方は犬と同じ。基本的に舐めさせますが、指で塗ったりフードに混ぜてもかまいません。

Q:クーポンコードはありますか?

A:以前に定期コース初回申し込み時などに配布されたことがありますが、現在は休止中です。申し込みフォームにコード入力画面が残るので、再開する可能性はありますね。

Q:ペットショップなどで市販されていますか?

A:現在ではペットショップなどでの市販はありません。一部動物病院での取扱いはありますが、基本はネット通販です。現状の価格はネット通販の低コストとのセットなので、市販が拡大することはなさそうです。

ドクターワンデルをまとめると…

ドクターワンデルの効果について、口コミを交えてみてきました。

そこからわかったことは、大切な愛犬が気持ちよく過ごすために、ドクターワンデルはとても有用なケア商品だということでした。

口コミからも見て取れますが、具体的には、次のような愛犬におすすめです。

  • 歯の黄ばみを何とかしたい
  • 口臭を早く抑えたい
  • 歯茎の炎症を改善したい
  • 歯周病や歯石を予防したい
  • 簡単な方法で長期的にケアしたい

できるだけ早くからドクターワンデルを使うことで、愛犬は不快な思いをせずに済むでしょう

いつでも解約できる定期コースで、まずはお試しをおすすめします。

Dr.WANDEL公式サイト

※毎月100名様限定で37%OFF!先着順なのでお早めに!