ホームページをリニューアルしました!!

移転先のURLは こちら です。 

このサイトは7月24日に閉鎖され、ご覧いただくことができなくなります。ブックマーク登録されている方は、お手数ですが変更をお願いします。

広告

桜の季節です!!

アーモンドホープセンターでの活動 北山田駅徒歩1分

ともにあ・る・く   不登校気味の 小・中学生のためのフリースペース・フリースクール

月火水木金 15:00〜19:00 (祝日休み) 「居場所と学習」の場です。不登校で家庭にいる小中学生はぜひご相談ください。

学習支援は無理のない程度に一人一人の必要に応じたサポートを行います。(小学生は原則17:30まで) 高校生以上の学習の場としても利用できます。お問合せ先: soudanアットマークnpoacn.or.jp まで  (ご相談だけでも対応します)

英語カフェ/ English Cafe  英語でコミュニケーションをしたい人のために

4月20日 (土) 14:00〜16:00 毎回テーマを決めて英語で対話をします。英検2級程度〜 4月のテーマは ‘新しい元号について, The new era name ‘ です。講師:Eskildsen Robert  参加費 500円 / 1回 (初回参加無料)  お問合せ先: eigocafeアットマークgmail.com

TCKs Green House  国際結婚・外国人家庭・帰国子女のために

4月25日 (木) 10:30〜12:30 複数の言語や文化の背景にある親と子の活動です。子どもの学校での悩みや自分のことなどなんでも話せます。情報交換もできる場です。 参加費 500円 / 1回 (初回参加無料) お問合せ先:tcksgreenhouseアットマークgmail.com (日本人の当事者が運営をしています)

アーモンド食堂  地域食堂+子ども食堂 第2土曜日に開催

4月は ‘インターナショナルキッチン’を開きます。韓国につながるメンバーが企画調理します。参加費はすべて寄付金として運営に使います。大人参加(寄付)費:500円、子ども(18才まで)参加費は無料、高校生と働いていない人は自由寄付金。定員があるので必ずお申込みください。電話:045-594-7040 アーモンドホープセンター (電話受付:月〜金 15:00〜18:00)

あ・る・く での活動   エキニワ北山田ビル1階の部屋

傾聴コミュニティ MY Cafe  ご自分のお話ができる場です

火曜と木曜 10:30〜12:00 不登校・引きこもり・介護・お仕事・家族のお話にいらっしゃる方が多いです。ACNの傾聴ワーカーが守秘を守って運営しています。参加の時はできるだけ事前にお電話をください。(代表電話:045-594-7566、(祝日と年末年始休み))また心理的な問題については、専門のスタッフ(法人代表、カウンセラー)に別の日時で相談できます。

アーモンドの花が咲く季節です!!

2月のスケジュール

アーモンドホープセンターでの活動 北山田駅徒歩1分

ともにあ・る・く   不登校気味の 小・中学生のために

月火水木金 14:30〜19:00 (祝日休み) 「居場所と学習」の場です。学習支援は無理のない程度に一人一人の必要に応じたサポートを行います。(小学生は原則17:00まで) 高校生以上の学習の場としても利用できます。お問合せ先: npoacnアットマークgmail.com まで  (ご相談だけでも対応します)

英語カフェ/ English Cafe  英語でコミュニケーションをしたい人のために

2月16日 (土) 14:00〜16:00 毎回テーマを決めて英語で対話をします。英検2級程度〜 1月のテーマは、 ‘ ‘ です。講師:Eskildsen Robert  参加費 500円 / 1回 (初回参加無料)  お問合せ先: eigocafeアットマークgmail.com

TCKs Green House  国際結婚・外国人家庭・帰国子女のために

2月28日 (木) 10:30〜12:30 複数の言語や文化の背景にある親と子の活動です。子どもの学校での悩みや自分のことなどなんでも話せます。情報交換もできる場です。 参加費 500円 / 1回 (初回参加無料) お問合せ先:tcksgreenhouseアットマークgmail.com (当事者が運営をしています)

あ・る・く での活動   エキニワ北山田ビル1階の部屋

傾聴コミュニティ MY Cafe 悩みごとやご自分のことについてお話ができる場です

毎週火曜と木曜 (祝日休み) 10:00〜12:00 不登校・引きこもり・介護・お仕事・家族のお話が多いです。ACNの傾聴ワーカーが守秘を守って運営しています。参加の時は事前にお電話をください。(代表電話:045-594-7566)また心理的な問題については、専門のスタッフ(カウンセラー)に別の日時で相談できます。

明けましておめでとうございます!!

1月のスケジュール

アーモンドホープセンターでの活動 北山田駅徒歩1分

ともにあ・る・く   不登校気味の 小・中学生のために

 月火水木金 14:30〜19:00 (祝日休み) 「居場所と学習」の場です。学習支援は無理のない程度に一人一人の必要に応じたサポートを行います。(小学生は原則17:00まで) 高校生以上の学習の場としても利用できます。お問合せ先: npoacnアットマークgmail.com まで  (ご相談だけでも対応します)

凸凹コミュニティアートプロジェクト  影絵劇の上演と子ども食堂

 1月12日 (土) 12:00〜13:00 「アーモンド食堂」(完全予約制・要申込) 13:30〜14:30  凸凹コミュニティアートプロジェクト「影絵劇の上演」お問合せ先:045-594-7586  npoacnアットマークgmail.com

英語カフェ/ English Cafe  英語でコミュニケーションをしたい人のために

 1月19日 (土) 14:00〜16:00 毎回テーマを決めて英語で対話をします。英検2級程度〜 1月のテーマは、 ‘ ‘ です。講師:Eskildsen Robert  参加費 500円 / 1回 (初回参加無料)  お問合せ先: eigocafeアットマークgmail.com

TCKs Green House  国際結婚・外国人家庭・帰国子女のために

1月24日 (木) 10:30〜12:30 複数の言語や文化の背景にある親と子の活動です。子どもの学校での悩みや自分のことなどなんでも話せます。情報交換もできる場です。 参加費 500円 / 1回 (初回参加無料) お問合せ先:tcksgreenhouseアットマークgmail.com (当事者が運営をしています)

あ・る・く での活動   エキニワ北山田ビル1階の部屋

傾聴コミュニティ MY Cafe 悩みごとやご自分のことについてお話ができる場です。

毎週火曜と木曜 (祝日休み) 10:00〜12:00 最近の傾向は、不登校・引きこもり・介護・お仕事・家族のお話が多いです。ACNの傾聴ワーカーが守秘を守って運営しています。参加の時は事前にお電話をください。(代表電話:045-594-7566)また心理的な問題については、専門のスタッフ(カウンセラー)に別の日時で相談できます。

民話がつなぐコミュニティ~横浜とイタリア~横浜北部の民話に聴く

ロバート・エスキルドセン副理事長 
講演会、創作アニメーション上映会、イタリアと横浜をスカイプで繋ぐ参加者グローバル交流会

民話は時と場所を超える奇妙な魅力を持っています。 横浜北部の民話は、 私たちが生きている時代とは異なる 「時」と「文化」から生まれたにもかかわらず、 まだまだその力と美が感じられます。 現代の美術家、 芸術家、 ライターに取り上げられることで、 この民話はさらに魅力的に変容する可能性があります。 この講演会では、 国際的な美術コラボレーションから出て来た 新しい横浜の民話を文化史の観点から取り上げます。

講師:ロバー ト・エスキルドセン (横浜市民、米国出身、日本近現代史研究者) 「横浜に聴く
プロジェクト」(横浜市国際局後援) 2012〜2015年「横浜に聴く勉強会」「横浜に聴くツアー」 を
開催し地域の人々と横浜について学び、横浜を歩き対話をする活動を続けている。 
国際基督教大学上級准教授 NPOアーモンドコミュニティネットワ ーク副理事長
講演会と上映会 15:00〜17:30 Skypeでつなぐ交流会〜横浜とイタリア〜 18:00〜19:30 
定員:25名 参加費:1500円(民話バイリンガル冊子と民話地図贈呈) 
・交流会軽食:当日実費 (500円程度)

主催:NPO法人アーモンド コミュ二ティ ネットワーク 共催:横浜に聴くプロジェクト 
横浜市地域文化サポート事業・ヨコハマアートサイト2018助成事業

アーモンド凸凹コミュニティアートプロジェクト2018

<小学生から高齢者まで楽しんで参加できる一流講師陣が指導するワークショプです>      「横浜北部の民話」をキーワードとした、オリジナルの影絵劇、オリジナルの紙芝居の上演後に、家庭で遊べる「影絵劇キット」の制作を参加者が楽しみます。あなたのつくった影絵劇に「民話の語り方」と「効果音のつけ方」をプロが指導します!初めての方でもご自分のペースで楽しく体験できます。制作に使う道具類は全て準備されていますのでお気軽にご参加ください。ミニ影絵劇制作指導:牧田 あゆみ、民話の読み聞かせ指導:菅野智子、効果音のワークショップ指導:谷川マユコ /  不登校やひきこもりになりがちな凸凹な個性の青少年とともに、アート活動を展開してきました。

・横浜北部の民話を題材とした影絵劇、紙芝居、朗読を講師3名の実演で指導。
・ミニ影絵劇を参加者が制作するワークショップ。
・影絵劇のための音楽、読み方ワークショップ。
・ワークショップの参加者が実際に作った自分の影絵劇の上演を試みる。

家族割引:2名以上の参加は、2人目から1500円となります。小冊子は1冊の贈呈。

9月22日(土)  第一回 10:00〜13:00 第二回 14:00〜17:00
*アートワークショップの材料等は全て会場に用意されています。

riso 22riso 22表leaflet_2018_818Aleaflet_2018_818B

生きづらさを抱える子どもたち

「好きなことを見つけること」が「生きる」につながっていくのだと、子どもたちからたくさん教えられて
います。LOCAL GOOD YOKOHAMAから丁寧な取材を受けて、分かりやすい記事にして頂きました。
 アーモンド凸凹コミュニティアートの 取材記事はこちらです。

不登校や引きこもりの子どもたちの「好きなこと」を伸ばしていくこと。誰もが持っている「知りたい気持ち、学びたい意欲」を育て、「学び直し」や「学年にこだわらない学び」を深めていくこと。

立ち止まっている子ども青少年若者の問題についての相談を行なっています。面談のお申込メールアドレスはこちらです。→  相談メール:  acnsoudan アットマーク gmail.com

相談電話:045-594-7586 (初回無料)