夏休み学習支援&こども食堂

40日間の夏休みに、ひとり一人の生活と学習に寄り添ったサポートを行います。今年はこちらのテキストをひとり一人のペースに合わせて選んで学びます。学年にこだわらずに、分からなくなっている部分から学べることが、寄り添い型青少年支援の強みです。中三生は公立高校への進学が大きな目標で、毎日のように学習に来ています。また、ひとり親家庭で、親が一日中働き続け夜勤もある家庭や、或はひとり親が病気で動けない家庭もあります。そしてほとんどがお母さんが一人で子どもを育てています。メンタルの病気の問題と兄弟姉妹の障がいの問題も見られます。私たちは生活の基盤である食事のサポートが出来るように、毎日「アーモンド♡こども食堂」が開きたいのですが、厨房もない学習支援の場所での開催で、現状では土曜日昼食の月1回が限界です。夏休みだけは夕食の時間に開催します。調理は車で3分の地区センター調理室を借りています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中