希望食堂

2016年「*アーモンド💞子ども食堂」から2017年「*希望食堂」が誕生しました。 *「アーモンド子ども食堂」は、横浜市寄り添い型学習支援事業に併設した形で法人独自事業として「つづき あい基金助成」を得て2016年から開始。毎月1回昼食を提供しています。今年度も引き続き「つづき あい基金助成」と「横浜市労働者福祉協議会子ども食堂食材提供寄附」を受けて、土曜日開催を継続中。
「*希望食堂』活動は「クレディ・スイス証券(株)助成事業」(18歳までの青少年育成を目的)と、事業を応援してくださる皆さまからのご寄附で運営しています。
「アーモンドホープセンター」は、困難や生きづらさを抱える子ども青少年と家族のために「居場所つくり」と「相談・カウンセリングの場」と「ICTでの学習支援」と「文化芸術活動の場」して、傾聴活動を軸に運営していきます。アーモンドの花の意味する「希望」につながる活動を生み出していきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中