事業内容

「ACN 拠点あ・る・く」 「アーモンドホープセンター」 は こちら地図
青少年と親のための支援

                     相談・カウンセリング・フリースペース 
1 横浜市教育委員会HPの法人情報はこちらから
2 横浜市総合教育センターの法人情報(ページの下の方にあります)
3 神奈川県HPの法人情報はこちらから フリースペース等事業費補助金事業
4 神奈川県青少年センター子ども・若者相談機関案内に掲載 216番
相談・カウンセリングについてはこちらから
 フリースペース ともにあ・る・く  

不登校、ひきこもり、中途退学、ニートなど、学校や家庭での問題を抱える青少年対象の
「居場所・フリースペース」「学習サポート」「カウンセリング」お気軽にお問い合わせください。
045−594−7586 npoacn☆gmail.com (☆は@です)
2017年度「都筑区社会福祉協議会つづき ふれあい助成金」助成。(継続助成)2016,2015年度「都筑区社会福祉協議会 ふれあい助成金」/2014年度「つづき あい基金」助成。生活保護世帯等への減免制度あり。
アーモンド子ども食堂

毎月第2土曜日 12:30〜北山田「アーモンドホープセンター」で、子どもが一人で参加できる
地域食堂を開いています。食事の後は、交流タイムと学習サポートを行なっています。
2016〜2018年度都筑区社会福祉協議会「つづき あい基金」助成を受けて運営。
アーモンド土曜学習会

毎月第2と第4土曜日 13:30〜17:30 北山田「アーモンドホープセンター」で、小中高生の
土曜学習会を開いています。ボランティアさんの参加も募集しています。詳細はこちらから
保護者対象                 傾聴コミュニティMYCafe

気軽に子どものことや自分自身のお話しができる集まりを開催しています。詳細はこちらから
行政との協働 都筑区寄り添い型生活支援事業  

子どもと保護者に寄り添い「こころを聴く」サポートを大切にし、落ち着いた学習環境での学び直しの
支援や楽しい生活活動を行なって行きます。心を身体が大きく成長する小学生から中学生の時期には
安心できる居場所と人間関係が必要です。対象:都筑区内在の小・中学生。/
毎週 月〜金  14:00〜19:00 ☆生活支援ボランティアと学習支援ボランティア募集しています。学習支援ボランティア募集情報
コミュニティ支援      傾聴コミュニティMYCafe & TCKs Green House

 毎週:火曜日 & 木曜日  10:00〜12:00

 対象者:お話がしたい方ならどなたでも。(高齢者、親と子、外国籍の方、国際結婚の方、他)

                          TCKs Green House  

 毎月:第4木曜日 10:30〜12:30
対象者:国際結婚、外国につながる親と子
横浜に聴く歴史プロジェクト&英語カフェ

歴史から聴くという方法論をもって、横浜を自ら深く知り互いに傾聴しあうことで参加者のコミュニティ
意識を高める活動。参加者は自分の足で横浜市の歴史を歩き新しい発見をする。
(2012年〜‘横浜に聴くツアー’)2016年度横浜市後援事業。
2017年より毎月第三土曜日14:00〜「英語カフェ」を開催中。

講師:米国人日本歴史学者(副理事長 ロバート エスキルドセン、国際基督教大学上級准教授)
詳細はこちらです。http://www.yokohamanikiku.net/ja/
アーモンド・凸凹コミュニティアート・プロジェクト   
2016〜2018年度 横浜市地域文化サポート事業・ヨコハマアートサイト助成事業
詳細はこちらから
代表講師:牧田あゆみ会員(ボローニャ国際絵本原画展入選作家 イタリア在住)
講師の詳細はこちらです http://ayumiehon.exblog.jp
                          障がいと傾聴セミナー  
講師:笠羽美穂会員 「多様性・個性・障がいを支え育てるための傾聴セミナー」
「障がいとコミュニケーション」他(2012年より毎年開催中) 詳細はこちらから
都筑区社会福祉協議会より、善意銀行助成金、年末たすけあい助成金等を受けて開催。